社員インタビュー - PEOPLE

社員名

生活空間マテリアル

生活空間事業部
2006年入社 (技術開発職)

社内のリソースを総動員して、
他社よりも優れた製品を。

時代に即した機能的な空間を実現するため、DNPの技術は生活の様々な場面で貢献しています。私が担当している表面加工技術「インモールド成形用転写箔」もその一つ。これは包装材や家電の部品など、様々なプラスチック製品に用いられている技術です。

具体的には、得意先の要望に沿った加工を施すために最適な材料を選定し、量産性を検証して製品化するのが私の主な業務です。プラスチック加飾(物体表面に様々な技術を用いて装飾を加えること)の事業では、意匠による視覚効果だけでなく、表面の凹凸を手触りで確認できる“触感”を同時に付与するなど、他社よりも優れた品質を実現することを常に心掛けています。

そのプロセスでは、社内に様々な分野のエキスパートが揃っているというDNPの強みが活きてきます。例えば、自部門だけではなかなか課題解決に至らない場合でも、他部門の技術開発チームと連携することで解決の糸口が見つかることがあります。専門技術を備えた各部門が、課題解決のために協働できる土壌があるのは、非常に心強いです。積極的に周囲を巻き込んで、理想的な解決策を導いていくという仕事の進め方は、私がDNPで身をもって学んだことの一つです。

DNPには挑戦を後押ししてくれる環境があるので、今後は語学力を向上させて、よりグローバルな人材になりたいと考えています。そして新規顧客の獲得、あるいは技術の新たな応用など、自発的に市場を切り拓いていけるよう、頑張っていきたいですね。

トップ社員インタビュー事業フィールドキャリアアップ支援制度採用情報ENTRY社員インタビューPROJECT STORY01. 地方創生(営業職 × 企画職)02. ライフサイエンス(研究開発職 × 研究開発職)03. 制度立案・運用(スタッフ職 × スタッフ職)出版ソリューション(技術開発職)マーケティングコミュニケーション(企画職)情報セキュリティ・BPO(企画開発職)イメージングコミュニケーション(営業職)包装(営業職)生活空間マテリアル(技術開発職)産業資材(営業職)ディスプレイ関連製品・電子デバイス(技術開発職)事業フィールド8つの事業フィールド出版ソリューションマーケティングコミュニケーション情報セキュリティ・BPOイメージングコミュニケーション包装生活空間マテリアル産業資材ディスプレイ関連製品・電子デバイス世界に拡がる事業フィールド海外拠点国内拠点研究所キャリアアップ支援制度キャリアデザインダイバーシティライフサポート採用情報採用メッセージ求める人物像募集要項採用公式アカウントセミナーや採用関連の最新情報はこちらからfacebooktwitter採用に関するお問い合わせ2018年度 定期採用における個人情報の取り扱いについてサイトのご利用にあたって個人情報保護方針ソーシャルメディアポリシー© Dai Nippon Printing Co., Ltd.生活に根ざしたDNPの事業群よくある質問求人内容採用に関するお問い合わせアクセス採用実績2018年度 定期採用における個人情報の取り扱いについてDNPに関する各種データ